施設紹介 他

施設紹介

当施設について

  • 日本古来の伝統文化の一つである茶道の専門施設として3つの茶室や、舞台付の和室を備え、茶道・華道・舞踊をはじめとした伝統文化の本格的活動の場としてご利用いただけます。
  • また、和室は謡曲、着付、フラワーアレンジメント、書道、囲碁、将棋、会議など多目的な利用が可能な施設です。

茶室と和室の規模

 

施設 茶室 和室
第1茶室
(清心庵)
第2茶室
(無心庵)
第3茶室
(和心庵)
第1和室 第2和室 第3和室
広さ 4.5畳×2、
水屋
8畳
水屋
10畳
水屋
24畳
+舞台
24畳 20畳 20畳
定員 15人 9人 12人 28人 18人 15人 16人
茶室
同席
定員
9人 6人 9人
※感染防止のため,利用人数の制限を行っています。(令和2年12月1日)

茶道と和室について

  • 3つの茶室は各々水屋を備え、茶道のお稽古から茶会までご利用いただけます。
  • 3つの和室は襖で仕切られておりますが、一部屋毎や全室通してなど、目的に合わせたご利用が可能です。
  • 第1和室には奥行3メートル、間口10メートルの舞台が付いており、発表の場としてご利用いただけます(舞台利用の有無によって使用料が変わります)。
  • 各和室には長机が4台(無料)備え付けられております。打合せや作業等自由にご利用いただけます。
  • 茶室と和室を併せて、茶会などにもご利用いただけます。

茶室

第1茶室
小間、にじり口を備えた
第1茶室
第2茶室
使いやすい8畳広間
第2茶室
第3茶室
和室と通してお茶会に
第3茶室

和室

第1和室
舞踊のお稽古に最適
第1和室
第2和室
各種お稽古や会議に
第2和室
第3和室
お茶会の待合にも
第3和室

施設利用料金(税込) 令和3年度以降の額

(単位:円)

茶室 和室
第1茶室
(清心庵)
第2茶室
(無心)
第3茶室
(和心庵)
第1和室   (舞台付) 第2和室 第3和室
午前(9-12時) 960 740 980 1,310(2,230) 1,090 1,090
午後(13-17時) 1,280 990 1,310 1,750(2,970) 1,460 1,460
夜間(18-21時) 960 740 980 1,310(2,230) 1,090 1,090
全日(9-21時) 3,200 2,470 3,270 4,370(7,430) 3,640 3,640

※ 市内在住・在学・在勤者以外の方が利用する場合には、上記の2倍の料金になります(施設代のみ)。

※ 会社でのご利用や営利を目的として利用する場合には、上記の3倍の料金となります(施設・備品も含む)。

貸出備品

貸出備品 例

稽古に欠かせない茶道具、カセットデッキ等、備品の貸出を行っています。
詳しくは事務室までお問合わせください。
※なお、和室は1部屋につき座卓4台を無料で貸出いたします 。
また、座布団、姿見、ホワイトボードについても無料で貸出いたしますが、数に限りがあります。ご利用いただけない場合もございますので、予めご了承願います。

貸出備品
備品 備考 金額(税込・1日当り)
茶道具一式 釜・数茶碗等※下記参照 2,200円
華道具一式 花器・剣山等 1,100円
座卓 150㎝×60㎝×33㎝ 110円
※和室に備え付けの4台は無料貸出
椅子・ミニ椅子 一脚 各50円
拡声装置 マイク2本・マイクスタンド2本 550円
CDカセットデッキ マイク使用不可 220円
額(マットは各自持ち込み) マット外寸54.3cm×42.2cm 50円

※茶道具一式(画像は一部です)

下記をクリックすると、茶室毎の茶道具一式のリストがご覧いただけます。なお、茶室毎に道具の種類に若干の違いがございますのでご了承ください。
茶道具の貸出をご希望される方は、茶道具リストを印刷しチェックを記入していただき、申請時にご提出ください。
なお、茶道具リストは事務室でも配布しております。

風炉、敷、釜(風炉用
風炉、敷、釜(風炉用
風炉先屏風
風炉先屏風
軸・自在・矢筈
軸・自在・矢筈
数茶碗
数茶碗(貸出中止)
木地丸卓
木地丸卓
水屋用電熱器
水屋用電熱器
水屋道具他
水屋道具他(菓子器,山道盆は貸出中止)

※お手前用の柄杓や茶杓等消耗品の貸出はございませんので、ご持参ください。
当ビルは火気厳禁ですので、炭はご利用いただけません。全て電熱器になります。

施設(和室・茶室)を利用する

利用申し込みについて  (令和3年4月10日更新)

※令和3年4月1日から予約システムが稼働しています。
生涯学習施設予約管理システムはこちらから。
予約システムの稼働スケジュールはこちらから

利用日の属する6か月前から(但し、営利利用は5か月前から)申請か可能です。

例)5月のご利用希望→11月1日から受付
営利利用で5月のご利用希望→12月1日から受付

利用申し込み
受付
開始
4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
利用
対象
10月 11月 12月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月

令和3年12月利用分(令和3年6月1日抽選)から予約システムによる自動抽選になりました。

(1)利用者登録

ご住所の確認出来るもの(運転免許証、健康保険証、マイナンバーカードなど)をお持ちになり事務室で登録してください。

(2)抽選申し込み

抽選日の前月の21日から月末までに利用者端末かインターネットでお申し込みください。1団体で2件まで申し込むことができます。

(3)当選申請

当選された方は8日までに当選申請を行ってください。

(4)利用料納付

10日から15日に事務室で利用料をお支払いください。お振込みでのお支払いも承ります。

(5)随時受付

利用者登録がお済の方は、抽選月の空き室は、毎月10日午前6時からネットや利用者端末で随時仮予約ができます。(事務室窓口での受付時間:午前9時から午後5時まで)
仮予約ができた方は、受付日から1週間以内に、施設利用料のお支払いをお願いいたします。お振込みでのお支払いも承ります。

(6)営利利用受付(物品の販売や入場料を徴収するなど)

利用者登録がお済みの方は、毎月1日から、5か月先の月を対象としたネットでの仮予約ができます。(事務室窓口での受付時間:午前9時から午後5時まで)
仮予約の日から1週間以内に、施設利用料のお支払いをお願いいたします,お振込みでのお支払いも承ります。

空き室状況

★茶華道センターの空き室状況は生涯学習施設予約管理システムでご覧ください。(別サイトが開きます)

PDFファイル形式の資料をご覧になるにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
Get Adobe Reder下記のページから無償でダウンロード出来ます。

Adobe Readerをダウンロード

ページのトップへ戻る

施設トップへ戻る