重要なお知らせ

概要 概要
令和3年度船橋市所蔵作品展開催中 12月7日(水)~19日(日)

【船橋市写真展ホームページ】(令和3年11月1日更新)
船橋市教育委員会と船橋市写真連盟の主催事業として「第43回船橋市写真展」を開催することとなりました。今回は、昨年に引き続き新型コロナウイルス感染拡大防止のため、船橋市写真展ホームページで作品を公開するweb展覧会と、市民ギャラリーにて入賞作品の展覧会を開催いたします。
船橋市写真展ホームページはこちら

【施設利用制限緩和のお知らせ 12月1日(水)~(令和3年11月26日更新)

市内の感染者数の減少やワクチン接種率の向上、千葉県からの制限緩和が示されたことから、感染対策を徹底の上12月1日(水)から公共施設の利用制限は緩和されることとなりました。
利用者の皆様にいおかれましては、引き続き、船橋市における公共施設の基本的な基準をお守りいただき、施設をご利用いただきますようお願いいたします。
なお、業種や施設の種別ごとに作成されている各ガイドラインを参考に、茶華道センター各室は最大定員を設けておりますので、ご理解いただきますようお願いいたします。

■感染症対策について(来館される前にお読みください)
■第59回船橋市美術展覧会「市展」終了いたしました。

受賞者一覧はこちら

■市民ギャラリー,茶華道センターの予約受付について
【お知らせ】10月1日(金)開催の抽選会(令和4年4月利用分)から,抽選会の開始時刻を午前10時に変更します。詳しくはこちら
ショウケース展覧会開催中(10/17~12/23)
 市民ギャラリー廊下のショウケースで中学生のメッセージアート作品をご覧ください。
◆令和3年4月1日から市民ギャラリーと茶華道センターの利用料を改定します。
船橋市では、この度、行財政改革の一環として、「使用料・手数料の算定の基本的な考え方」を見直したことに伴い、施設利用料の上限額を変更します。
詳しい内容については、船橋市のホームページをご覧ください。
市民ギャラリーの利用料改定
茶華道センターの利用料改定

ご案内

 

 


過去の公社自主事業・展覧会はこちらから


■船橋の文化イベント情報誌BUNBUN Funabashi.
聴きたい、観たい、体験したいがすぐわかる!船橋の文化イベント情報紙がついに創刊!市教育委員会と文化施設6館のイベント情報をひとつにまとめたWEB版フリーペーパ BUNBUN Funabashi.(ぶんぶんふなばし)が発行されました。第11号は船橋市民ギャラリー・茶華道センターが担当しました。
船橋市ホームページからご覧ください。


※ギャラリー(3F)の展示は、台風等の荒天により開催時間を変更する場合がありますので、当館にお問い合わせ下さい。
茶華道センター(5F)のご利用に関しては直接,利用団体にお問い合わせ下さい。

更新情報


ポイントカードでお得展示室の空き室状況LEDスポットライト導入

開館時間

午前9時~午後9時

休館日

年末年始 12月29日~1月3日

ページのトップへ戻る

施設トップへ戻る